子供の笑顔があるから頑張れる!子育てと生きがい

子供もママも頑張っている

産休が終わりそろそろ保育園に預けて、職場へ戻らないといけないけど、子供と離れるのは寂しいですよね。でも大丈夫!お子さんはママの事が一番大好きなんです。ママも頑張っているから自分も頑張ろう!と言う気持ちになっていると思います。ママも最初は、保育園に預けて子供に寂しい思いをしてしまってないか、と不安になってしまう事と思うけれど、徐々に慣れてきます。二人とも頑張っているのです。その分お仕事も頑張ろう!とメリハリがつき休日はお子さんに沢山愛情を注いてあげててくださいね。

学童保育がとても助かる

小学校へ入学すると3年生まで学童保育に入る事が出来ます。低学年のうちはお家で一人でお留守番させるのも不安だと思うのでお仕事されている方はぜひ、学童保育へ申し込みをおすすめします。月5000円くらいで夕方まで預かってくれるので、安心してお仕事出来ますよね。市にあるのですが、学童保育の後、夜遅くまで預かってくれる所も最近あり、夕飯まで食べれる市の施設もあるので、急な残業になってしまった時はとても助かるので安心ですね。

小学校高学年になると

高学年になると学童保育はなくなってしまうのですが、子供も大きくなっているので一人でお留守番出来るくらいに成長しています。高学年になると6時間授業になり帰宅する時間も夕方になるので、低学年の事に比べて安心してお仕事出来るし、お子さんの理解もあると思います。子供の笑顔があるからお仕事頑張れますよね。いくつになっても子供は一生の宝物。少しの時間でも、お子さんと沢山お話しして愛情を沢山注いであげると家族の絆も深まりますね。

主婦のパートは、子供の体調不良時にや学校行事の際に、休みを取りやすいところが人気です。知人の紹介で入社する人も多くいます。